外壁塗装 神奈川 口コミ > 基礎知識 > 鉄筋コンクリートの外壁塗装について理解しておきたい基礎知識とは?

鉄筋コンクリートの外壁塗装について理解しておきたい基礎知識とは?


下地処理はどのようになる?

鉄筋コンクリートの表面はタイルやサイディングとは異なるタイプの劣化が生じていることがあります。
一般的な外壁塗装よりも工程のプロセスが多くなる可能性があります。

例えば、藻やコケなどの異物の除去が必要であることです。
強力な水圧での高圧洗浄機で落とします。
落としきれなかった細かい汚れも手作業で除去するとコンクリートに塗料が密着しやすくなります。

除去が不完全な場合や洗浄したあとの乾燥が不十分だと塗料が硬化不良を起こしてしまいます。
そうなると本来の耐久性を発揮することができません。
塗膜剥離や膨れの原因になってしまうのです。

欠損部分の補修はどうなるの
ヒビ割れ補修はフィラーやセメントで埋めて補修できます。
大きいクラックになるとVカットシーリング充填工法が行われることがあります。

爆裂補修は露出した鉄筋の錆をケレン作業などで落とします。
防さび塗料を塗ってコンクリートが剥がれた部分をポリマーセメントモルタルやエポキシ樹脂で埋めます。
露出している鉄筋のみならず、錆が拡大している部分までコンクリートを剥がさなければなりません。

錆を残さないように丁寧に補修する必要があります。
これが不完全だと再び爆裂が起こります。

鉄筋コンクリートの外壁塗装で相性の良い塗料とは?

撥水剤

打ちっぱなしのコンクリートを仕上げる場合は撥水性が高くて、塗装したあとも残らない無色タイプの撥水剤でしあげると綺麗です。
保護効果がありますがコンクリートの質感は残ります。
コンクリートの打ちっぱなしのデザイン性を残したい場合に使われます。

クリヤー塗料

最近は撥水剤とクリアー塗料の硬化を両方持っているハイブリッド塗料も登場しています。
撥水剤単独よりもこちらのほうにニーズが増えています。

透湿性塗料

内部の湿気を外部に逃がして、外部から入ろうとする水分をカットできる機能を持っています。
防水性が高いですし、内部に蓄積した湿気がコンクリートを劣化させるので、相性の良い表面仕上げ剤として注目されています。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

外壁塗装 神奈川 口コミランキング

1位外壁.com

施工実績は47,000件以上の日本全国に対応している安心の外壁塗装業者です。

  • ネットの見積金額と同じで安心
  • 見積もりシミュレーション特許取得
  • 専任の外壁アドバイザーが対応
住所 兵庫県神戸市中央区浜辺通4丁目1番23号 三宮ベンチャービル7F(全国対応)
電話番号 0120-676-383

公式サイトはこちら

2位ユーコーコミュニティ

国際規格であるISO9001の認証も取得しており最高級フッ素塗料を用いた塗装工事を得意としている外壁塗装業者です。

  • 安心の創業50年
  • 最高フッ素塗装工事実績10年連続受賞!
  • 最長10年の保証付き!
住所 神奈川県厚木市旭町4-1-2 1F
電話番号 0120-81-0344

3位イシヅカ塗装工業

  • 中間業者が入らずないからお値打ち価格
  • 悩みによって柔軟に対応!
  • 丁寧な仕事内容!
住所 神奈川県横浜市磯子区丸山1-34-6
電話番号 045-350-4777

基礎知識

外壁塗装取扱店の評判


徹底比較ランキング