外壁塗装 神奈川 口コミ > 基礎知識 > ヒビ割れ対策に効果的な弾性塗料のメリットや費用などを解説

ヒビ割れ対策に効果的な弾性塗料のメリットや費用などを解説


ヒビ割れ対策に効果的な弾性塗料とは?そのメリット・デメリットは?

外壁塗装の際のヒビ割れ対策に効果的だと言われている弾性塗料とは、弾性という言葉の意味からも分かる通り、一般的な塗料と比べて弾力性や伸縮性が高い特別な塗料のことを言います。

この弾性塗料を外壁塗装の塗料として利用するのには大きく分けて2つのメリットがあります。

1つ目のメリットは、既にお話していますがヒビ割れの対策に効果的であるということです。
弾性塗料は伸縮性に長けている素材のため、外壁の素材が何らかの拍子にヒビが入ってしまったとしてもそのヒビに合わせて塗料が伸びていくためヒビ割れを起こし辛くなるのです。

2つ目のメリットは、水や湿気などの侵入を防ぐことができるということです。
通常の塗料を使っていてヒビが割れてしまうと、そのヒビから水や湿気が侵入していき、外壁の素材に悪い影響を与えてしまいます。
しかし弾性塗料を使っていればヒビそのものが出来辛いため、水や湿気などの外部からのダメージを防ぐことができるようになるのです。

このように弾性塗料には高い伸縮性があることで様々なメリットが得られるようになっているのですが、一方でデメリットも存在しています。

そのデメリットの中でも最も代表的なものとしてあるのが、塗料が腫れてしまう現象です。

実は塗料を塗る建物というものは種類にもよりますが、一般的には建物の中から湿気が外側に出るようになっています。
しかし弾性塗料を使っているとその湿気がうまく外側に出ることができず、結果的に小さな風船のようにプクッと腫れてしまうのです。

このように弾性塗料にはその伸縮性の高さ故のデメリットも存在しているのです。

ヒビ割れ対策に効果的な弾性塗料の相場費用

ヒビ割れ対策に効果的な弾性塗料の相場費用というのは、塗料の種類によって大きく変わります。
例えば、弾性塗料にはアクリル系やウレタン系、シリコン系やフッ素系などの種類があるのですが、それぞれで相場費用が変わるのです。

具体的な1㎡あたりの相場費用としてはアクリル系であれば1000円前後、ウレタン系では2000円前後、シリコン系は3000円前後、フッ素系は4000円前後となりますので、弾性塗料を使う塗装工事を業者に依頼する時にはこの金額を1つの目安として考えておくと良いでしょう。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

外壁塗装 神奈川 口コミランキング

1位外壁.com

施工実績は47,000件以上の日本全国に対応している安心の外壁塗装業者です。

  • ネットの見積金額と同じで安心
  • 見積もりシミュレーション特許取得
  • 専任の外壁アドバイザーが対応
住所 兵庫県神戸市中央区浜辺通4丁目1番23号 三宮ベンチャービル7F(全国対応)
電話番号 0120-676-383

公式サイトはこちら

2位ユーコーコミュニティ

国際規格であるISO9001の認証も取得しており最高級フッ素塗料を用いた塗装工事を得意としている外壁塗装業者です。

  • 安心の創業50年
  • 最高フッ素塗装工事実績10年連続受賞!
  • 最長10年の保証付き!
住所 神奈川県厚木市旭町4-1-2 1F
電話番号 0120-81-0344

3位イシヅカ塗装工業

  • 中間業者が入らずないからお値打ち価格
  • 悩みによって柔軟に対応!
  • 丁寧な仕事内容!
住所 神奈川県横浜市磯子区丸山1-34-6
電話番号 045-350-4777

基礎知識

外壁塗装取扱店の評判


徹底比較ランキング