外壁塗装 神奈川 口コミ > 基礎知識 > 破風板の塗装をする時のポイントについて解説

破風板の塗装をする時のポイントについて解説


破風板の塗装をする時のポイントその1

破風板の塗装する時の1つ目のポイントは、 破風板の下地の素材の状況をしっかりと確認しておくということです。

なぜ破風板の塗装する時に下地の素材の状況を確認しなければいけないのかというと、素材の痛み方によって塗装の方法が大幅に変わり、それに合わせないと塗装したとしても将来的にすぐに剥がれてしまったりするようなトラブルが起きてしまうからです。
例えば、下地の素材が全く傷んでいないのであれば、古い塗料をはがし、そのまま新しい塗料を使って塗装を行えばいいのですが、下地の素材が傷んでいる場合、破風板自体を交換する必要があります。

このように破風板の下地の状況によって工事の方法が大きく変わってくるので、塗装する際には必ず確認をしておいた方が良いのです。

破風板の塗装をする時のポイントその2

破風板の塗装する時の2つ目のポイントは、破風板の下地の素材ごとに合った塗料を選ぶということになります。

破風板の下地の素材というのは、建物によって違います。
例えば木材のものもあれば、金属系のものもあり、さらには最近になってよく使われるようになった窯業系の素材のものもあるのです。
そして当然それぞれの素材には合う塗料が違うので、塗装を行う際には事前にどのような素材が使われているのかということも確認しておかなければいけないわけです。

ちなみに破風板の塗装では素材に合っているだけでなく素材の色にも配慮して選ぶ必要がありますので、 具体的にどのように選べばいいのか分からない方は専門業者に相談してみると良いでしょう。

破風板の塗装をする時のポイントその3

破風板を塗装する時の3つ目のポイントは、 塗装の手順を間違えないということです。

破風板というのは中に風や雨などが入らないようにするという大事な役目を持っているのですが、塗装の際の手順を間違えてしまうとその役目を果たせなくなってしまうことがあります。
ですので、外壁より目立たない位置にあるとは言え、適当に塗装をしてはならず、必ず正しい手順で塗装をする必要があるわけです。

そのため可能であれば、破風板の塗装の過程というのも素材を選ぶのと同じように専門業者に依頼するが良い選択だと言えるでしょう。

この記事を読んでいる人はこんな記事も読んでいます!

外壁塗装 神奈川 口コミランキング

1位外壁.com

施工実績は47,000件以上の日本全国に対応している安心の外壁塗装業者です。

  • ネットの見積金額と同じで安心
  • 見積もりシミュレーション特許取得
  • 専任の外壁アドバイザーが対応
住所 兵庫県神戸市中央区浜辺通4丁目1番23号 三宮ベンチャービル7F(全国対応)
電話番号 0120-676-383

公式サイトはこちら

2位ユーコーコミュニティ

国際規格であるISO9001の認証も取得しており最高級フッ素塗料を用いた塗装工事を得意としている外壁塗装業者です。

  • 安心の創業50年
  • 最高フッ素塗装工事実績10年連続受賞!
  • 最長10年の保証付き!
住所 神奈川県厚木市旭町4-1-2 1F
電話番号 0120-81-0344

3位イシヅカ塗装工業

  • 中間業者が入らずないからお値打ち価格
  • 悩みによって柔軟に対応!
  • 丁寧な仕事内容!
住所 神奈川県横浜市磯子区丸山1-34-6
電話番号 045-350-4777

基礎知識

外壁塗装取扱店の評判


徹底比較ランキング